サイン認証搭載アプリLafcadio Pass 2nd。サインでパスワードをスマートに管理。

あなたのパスワード、どのように管理していますか?

ネットショッピングなどオンラインでの会員サイトの利用が増える中、安全に利用するためにサービスごとに異なるパスワードを設定していると、パスワードがわからなくなってしまうことがあります。また、パスワードをファイルや手帳などにメモしていると、それが流出し、他人に悪用される危険があります。

Lafcadio Pass 2ndでパスワード管理

スマートフォンのパスワード管理ならLafcadio Pass 2nd。これなら安心だ

Lafcadio Pass 2ndは、このような問題を解決するためのスマートフォン用パスワード管理アプリです。
Lafcadioサイン認証の認証技術を活用し、会員サイトやアプリのパスワードをサインで鍵をかけて安全に管理できます。

便利機能を動画でご紹介!

便利機能を動画でご紹介します。

※Lafcadio Passの便利機能紹介動画になります。

認証とセキュリティ

  • アプリ起動時にサイン認証による本人認証を行います。
    • 認証方式「サイン認証」

      自由な文字、形状を手書きで入力し、形状一致+筆跡照合で認証します。漢字フルネームのような複雑な文字でも認証可能であり、文字が複雑であるほどセキュリティが向上します。
    • 認証方式「手書き暗証番号認証」

      4桁の暗証番号を手書きで入力し、文字認識した暗証番号の一致と筆跡照合の両方で認証します。暗証番号と筆跡の両方で認証するため、簡単な入力で強固なセキュリティ強度が得られます。
  • 入力データは即座に暗号化され、端末内に安全に保存されます。
  • 認証に成功すると、パスワード情報を登録・閲覧・編集できます。
  • ID、パスワード、ホームページアドレス (URL) などのパスワード情報をカテゴリ別に整理して管理できます。
  • ID やパスワードをコピーして、他のアプリに貼り付けることができます。
  • URLジャンプ機能: Webサイトのホームページアドレス (URL)を登録しておくことにより、ボタンタップで対象の Web サイトを開くことができます。
手書き認証画面

Lafcadio Pass 2ndはココが違う!

  • 筆記体のような複雑な文字でも認証可能に!

    従来の楷書体認証に加え、筆記体のような崩した文字でも本人特定が可能になりました。*

  • 初回時のサイン登録も従来の5回から2回でより使いやすく!

    これまでは初回のサイン登録が5回必要でしたが、2回でよくなり、使いやすさも向上しました。*

  • 無料でご使用可能!

    パスワードの登録件数制限はなく、無料でご使用可能になりました。

    * 認証方式「サイン認証」にて対応

認証イメージ

本ページに記載の会社名および製品名、企画名等は一般に各社の商標または登録商標です。